Date

お身体のケア.com

日々健康な生活を送る為の知識ガイド
Breast Cancer Ribbon

健康維持のためにに心がけること


contents

健康を保つには、食事を改善することが必要です。

しかし具体的に改善すると言っても、何から始めて良いのか分かりませんよね。
参考になるような、誰でも出来ることをここで介したいと思います。

果物は生活習慣病に効くと聞きます。
果物には健康に欠かせないビタミン類や、ミネラル類、食物繊維などが豊富に含まれています。
出来ることなら、3食後食べると良いのですが、働いていると、そうもいきません。
朝夕に果物を摂り入れることを心がけると良いでしょう。
朝は忙しいので、最近よく聞くスムージーとして摂り入れてみてはどうでしょうか。
特に、皮には栄養素がたっぷり含んでいるので、皮ごと取り入れると良いでしょう。

また飲みやすいように、自分で工夫して飲むと良いと思います。
例えば、ヨーグルトを入れて飲んでみるとか、色々あると思います。
便通が改善し、腸もきれいになり、美肌効果は抜群です。
また、夕食後は時間があると思うので、皮をむいて食べると良いでしょう。
果物には季節ものがあるので、味も見た目も楽しめると思います。
バラエティ豊かなフルーツを食生活に取り入れて、健康増進を図りましょう。

ウォーキングも健康に良いと聞きます。
無理をせず、適度な運動によって効果が表れるといいます。
またウォーキングは、自律神経に良い影響を与えます。
健康効果を望むのであれば、ウォーキング程度の軽い運動で充分です。
特に、夕食後にウォーキングをすると良いでしょう。
その方が体重が減ると言います。
激しい運動を要するわけではないので、誰でも簡単に気楽にできると思います。

Leave a Reply